このページは、伊藤医院の診療内容ついてご案内しております。
ご不明な事などありましたら、お気軽にお問い合わせください。

診療のご案内

内科(消化器科、循環器科、呼吸器科)
内科全般、消化器疾患、循環器疾患、呼吸器疾患、糖尿病、高脂血症などの生活習慣病、肥満症、関節リウマチ
※糖尿病療養指導士の資格を持つ、管理栄養士による食事指導
予防接種
特定検診
その他職場検診
リハビリテーション科
作業療法士、健康運動実践指導者による運動指導
高齢者の生活不活発病を軽減するために作業療法士による適切な指導のもとでリハビリを行っております。
専用施設では、パワーリハビリ機器やトレッドミル・エアロバイクを使って、安全に筋力トレーニングや有酸素運動を行えます。
物理療法 (電気リハビリ)
身体の痛みや身体の運動性の低下に対する低周波電気刺激による物理療法です。
診療を受け、電気リハビリが必要と判断された患者様が利用可能となっております。
運動療法 (パワーリハビリ)
身体的な運動機能低下に対するトレーニングよるリハビリ療法です。
診療を受け、パワーリハビリが必要と判断された患者様が利用可能となっております。
※デイケアスペースとの共用になります。
上記の疾患の他にも、温泉治療を併用すると有効です。
ご不明な点は、お電話、FAX、お問い合わせフォームよりご相談ください。
温泉療法の受診
伊藤医院の温泉療法とは、入浴をベースとして、身体への療法の効果測定と、各種検査を行うことで、動脈硬化の要因である血管内皮機能を改善し体質改善を行うための治療を行います。
一般診療で温泉療養をすすめるケースがあります。
またはリハビリをすすめるケースもあります。
※対象者毎に入浴時間と保温による身体機能促進と食事の管理等を行います。
≫温泉療法の説明はコチラ
ページの先頭に戻る

各種検査

伊藤医院は、通常の診療と温泉療法を行うために様々な検査機器を準備させていただいております。
血管検査
血液の循環は心臓から始まり、各血管を通じ、頭・胸部・腹部・四肢へ行きわたり、心臓に戻ってきます。血管機能の低下(血管年齢に見られる硬化)は、身体に様々な障害と病気をもたらします。
伊藤医院では、血管の硬化の改善のために検査し、事後の治療や生活に役立てるためのアドバイスをさせていただいております。

血管の硬化による障害
血管の硬化は、動脈硬化より、動脈の血管の壁(内膜)が厚くなって狭くなってしまうことで、心筋梗塞(しんきんこうそく)や脳梗塞(のうこうそく)、大動脈解離(だいどうみゃくかいり)などの命にかかわる状態になってしまいます。また、血管の硬化は、血管の透過性も下げ、糖尿病等になりやすい状態になってしまいます。
ページの先頭に戻る

診療時間・休診日・診療機器

診療時間 午前8:30~12:30 / 午後14:00~17:30
休診日 日曜、祝日、水曜日・土曜日の午後
※水曜日の午後は、温泉療法指導(要予約)や大腸内視鏡などの検査。
診療機器 胃内視鏡検査、大腸内視鏡検査、腹部超音波検査、レントゲン検査。
心電図、24時間心電図、心臓超音波検査、血流検査、血管弾力性検査。
肺機能検査、血液酸素濃度検査、サーモグラフィー検査、深部温度モニター。
ページの先頭に戻る
お問い合わせはこちら Eメール info@nagayu-itohin.com

一般診療

インフォメーション

診療時間
午前 AM  8:30~12:30  午後 PM14:00~17:30
休診日
日曜/祝日  水曜/土曜の午後

月・火・木・金の午後は主に入院の方の診察日です
※急患の方は受付いたします

長湯温泉 伊藤医院
〒878-0402 大分県竹田市直入町大字長湯7985-5
TEL: 0974-75-2222
FAX: 0974-75-2828
E-mail info@nagayu-itohiin.com
居宅介護支援センター
わくわくデイケア
居宅介護支援センター
わくわくデイケア

QRコード

QRコード 携帯電話のバーコードリーダーで左のQRコードを読み取ってください。
携帯電話で所在地・診療時間・連絡先等をご確認いただけます。

メディア情報

伊藤医院の研究や診療をとりあげている書籍のご案内

  • 『炭酸泉で健康になる!―病気にならないための入浴法』相沢克幸(著) 1,365円(税込)
  • 『“奇跡”の温泉―医者も驚く飲泉力』 朝倉一善(著) 756円(税込)
※Amazon.co.jpへリンクしていますがアフィリエイト広告ではありません